« 春 | トップページ | Holiday Show »

2008年5月22日 (木)

旅に出よう!

Summer Garden Party Show

Img_1653コンサバトリー正面


Img_1596気球、気持ちよさそう


Img_1604コンサバトリーの右側

汽車にのって旅にでるよ!
機関車番号はもちろん”777”


Img_1608コンサバトリー中央

お願い:ここからは「世界の車窓から」のテーマ曲を頭の中で
流しながら読んでください

ここからアメリカ周遊の旅がはじまします

春のときには花が咲いてた木の精のおじさん
夏になって葉が茂ってます


Img_1610

木の精のおじさんに別れを告げ
いよいよ列車はアメリカ周遊の旅に出ます

列車は山岳地帯を走っていきます

出発してすぐアメリカの国鳥、白頭ワシのひながいました
一時は絶滅が危惧されていましたが、政府が保護に乗り出し
現在では米国絶滅危機種リストから除外されています


Img_1612

途中、釣りに行くグリズリーベアの親子に会いました
「大きくなったらおとうさんのような強いクマになるんだ」
子グマの誇らしげな顔はそう言ってるようにみえます

列車はサウスダコタ州をめざし走ります


Img_1613顔が彫られている岩が見えてきました
マウントラシュモア国立記念公園です。アメリカの基礎を築いた
4人の大統領の顔です
左から初代大統領ジョージ・ワシントン、第3代大統領トーマス・
ジェファーソン、第26代大統領セオドア・ルーズベルト、第16代大統領エイブラハム・リンカーンです
1941年、14年間の歳月をかけ完成しました


Img_1615深い渓谷が続く中を列車はスピードをあげ走っていきます

旅はまだまだ続きます


Img_1622列車は砂漠地帯にはいりました
荒涼とした中に突然ホテル群がみえます

列車はラスベガスに到着しました


Img_1625

人々がホテルの噴水ショーを見ています
30分おきにおこなわれるショーは
今も昔も旅人達の心をつかんで離しません


Img_1624

おや、晴れ晴れした顔をした人が乗ってきました
きっとカジノで勝ったんでしょう

人々の夢と希望をのせて列車は走ります

次は終点、木の精のおじさんに帰ります

「世界の車窓から」ここまで

Img_1638コンサバトリー左側

トンネルの嵐


Img_1630列車は車載カメラをつんでて
モニターで 映像をみることができます


Img_1568フロントデスクの奥


Img_1560モールにも気球


ベラージオの詳細を見る、予約をする

|

« 春 | トップページ | Holiday Show »

ベラージオのコンサバトリー2008」カテゴリの記事